福岡 きょう(10日)は五月晴れ

5月10日(木)16時31分 tenki.jp

きょう(10日)の福岡市は澄んだ青空が広がり、遠くの景色もよく見えています。日中、快晴が続くのは5月4日みどりの日以来、6日ぶりです。あす(11日)も晴れの天気が続きますが、汗ばむ陽気となるでしょう。

福岡 きょう(10日)は五月晴れ

洗濯日和

きょう(10日)の福岡市は朝からきれいな青空が広がり、洗濯日和に恵まれています。きのう(9日)は雲が多く、バスタオルなど厚手の洗濯物は夕方になってようやく乾いたくらいでしたが、きょう(10日)は厚手の物も昼過ぎにはすっかり乾きました。
正午の水平方向の見通し(福岡市)は25kmと遠くの景色もよく見えており、福岡市早良区西新からは能古島もくっきりと見えています。今週前半は曇りや雨が続き、7日(月曜日)午前は福岡市早良区百道浜にある福岡タワー(高さ234メートル)が半分くらい隠れるほど、雲が低く垂れ込めましたが、きょう(10日)の福岡タワーは日差しを浴びてきらきらと光っています。
福岡市の最高気温は4月下旬並みの20.6度で、清々しい陽気でした。

九州 あす(11日) 半袖の用意を

あす(11日)の九州は西日本付近に進んでくる移動性高気圧に覆われ、各地ともおおむね晴れでしょう。最高気温は25度前後まで上がり、内陸を中心に夏日の所が多くなる見込みです。日中は湿度が低くカラリとしていますが、汗ばむ陽気となるので、半袖でちょうどよい見込みです。
5月に入ってからも上着がないと寒い日もあれば、半袖で過ごせる日もあるなど、気温の変化が大きくなっています。服装などでうまく調節し、体調管理に気をつけましょう。

tenki.jp

「五月晴れ」をもっと詳しく

「五月晴れ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ