北海道 ヒンヤリからポカポカへ

5月11日(金)12時2分 tenki.jp

きのう(10日)まで、ヒンヤリする日が続いていた北海道。きょう(11日)からは、ようやく暖かさが戻ってきます。

北海道 ヒンヤリからポカポカへ

北海道はここ一週間ほど冷たい空気が流れ込み、気温は平年を下回る日が続いていました。オホーツク海側では気温が連日1ケタで、網走や紋別など、みぞれが降ったところも。先月後半のポカポカ陽気はどこへ…といった感じでしたが、きょう(11日)からは暖かさが戻ってきます。

札幌を例にとってこの先の予想最高気温を見てみると、20度以上の日がほとんどです。6月並みの気温で、一気にポカポカ陽気に。特に気温が上がるのはあす12日(土)。日本の東に中心を持つ高気圧の縁をまわって南から暖かい空気が流れ込みます。札幌は23度、帯広は24度と夏日一歩手前になりそうです。アイス日和、ビール日和です。ただ、久々に暖かい、というか少し暑いくらいになりますので、バテないように水分補給もしっかり行って下さいね。

tenki.jp

「北海道」をもっと詳しく

「北海道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ