Jリーグが全53クラブの“くまモン”タオルマフラーを発売 収益はロアッソ熊本が実施する復興支援活動に

5月13日(金)12時9分 BIGLOBEニュース編集部

Jリーグが全53クラブの“くまモン”タオルマフラーを発売 収益はロアッソ熊本が実施する復興支援活動に

写真を拡大

Jリーグは、熊本地震で甚大な被害を受けているロアッソ熊本や熊本県を含む九州地区への支援施策のひとつとして、「がんばろう九州・熊本 チカラをひとつに。タオルマフラー」を、5月15日12時から「J.LEAGUE ONLINE STORE」で販売する。価格は各1,500円となる(税別)。


「がんばろう九州・熊本 チカラをひとつに。タオルマフラー」は、ファン・サポーターが広く支援に参加できるように、J1リーグの18チーム、J2リーグの22チーム、J3リーグの13チームの全53種類を用意。それぞれのチームカラーTシャツを着たくまモンと、「がんばろう九州・熊本」というキャッチフレーズ、チームエンブレムがデザインされている。


商品の製作費を除いた収益は、ロアッソ熊本支援金受付口座を通じてロアッソ熊本に寄付され、同クラブが実施する復興支援活動に役立てられる。


がんばろう九州・熊本 チカラをひとつに。タオルマフラー


がんばろう九州・熊本 チカラをひとつに。タオルマフラー


がんばろう九州・熊本 チカラをひとつに。タオルマフラー


J.LEAGUE ONLINE STORE

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「ロアッソ熊本」をもっと詳しく

「ロアッソ熊本」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ