南スーダンPKO、司令部派遣1年延長 政府

5月18日(金)10時48分 産経新聞

 政府は18日の閣議で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)をめぐり、5月末に期限を迎える国連南スーダン派遣団(UNMISS)司令部への自衛官4人の派遣を来年5月末まで1年延長すると決めた。

 小野寺五典防衛相は同日の記者会見で「優秀な人材を司令部要員として派遣することにより、積極的平和主義の立場から南スーダン国際平和協力業務に引き続き貢献していきたい」と述べた。

 日本は陸上自衛隊の施設部隊については昨年5月に撤収を終えたが、司令部要員4人は派遣を継続している。

産経新聞

「南スーダン」をもっと詳しく

「南スーダン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ