北海道の1か月 日差し多く、暑い日も

5月18日(木)18時46分 tenki.jp

18日、札幌管区気象台は北海道の1か月予報を発表しました。気温は平年より高く、5月下旬を中心に暖かい空気が流れ込みやすくなりそうです。降水量と日照時間はほぼ平年並みでしょう。

北海道1か月の天気傾向

北海道1か月の天気傾向

週ごとの詳しい天気・・暑い日はいつ?

(5月20日〜5月26日)
20日(土)と21日(日)は天気の大きな崩れはなく、広く晴れ間が出る見込みです。気温は平年より高く、全般に6月から7月頃の陽気となるでしょう。特に20日(土)は東部の内陸で30度以上となる所が予想されているため、熱中症などで体調を崩さないように十分に注意が必要です。22日(月)以降は、気圧の谷の影響を受けやすくなるでしょう。今のところは大きな天気の崩れはない見込みですが、今後、天気が崩れる方向に予報が変わる可能性もあるため、最新の天気予報のチェックを忘れずに。
(5月27日〜6月2日)
高気圧と低気圧が交互に通り、平年並みに天気は数日の周期で変わるでしょう。日本海側を中心に晴れる日が多くなる見込みです。紫外線対策が欠かせなくなってきます。太平洋側やオホーツク海側などでは沿岸を中心に霧の日が増えてくるでしょう。気温は平年並みで、過ごしやすい日が多くなりそうです。
(6月3日〜6月16日)
高気圧と低気圧が交互に通るでしょう。平年と同様に数日の周期で晴れたり、雨が降ったりする見込みです。気温は平年並みか高く、暑くなる日もありそうです。

アスパラガスが旬

北海道では5月〜7月にかけてアスパラガスが旬の時期。内陸の地域では朝晩と日中の気温差が大きく、一日で20度以上も気温が変化することも! おかげ様で甘くておいしいアスパラガスが収穫されます。我が家でもアスパラガスを育てているところ。愛犬ココも興味津々です。

家庭菜園のアスパラガス 撮影:日本気象協会北海道支社 佐藤貴子

家庭菜園のアスパラガス 撮影:日本気象協会北海道支社 佐藤貴子

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

北海道をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ