18日 北は夏の暑さ 西は雨雲発達 激しい雨も

5月18日(土)7時33分 tenki.jp

きょう18日、北陸以北は日差しが強く、暑い。関東以西は雲が多めで、暑さはいくぶん解消。西ほど雨雲が湧きやすく、九州や沖縄は道路が冠水するような激しい雨も。

18日 北は夏の暑さ 西は雨雲発達 激しい雨も

全国の天気 九州や沖縄 局地的な大雨

きょう18日は、西へ行くほど雨雲が発達しやすくなります。
午前3時の実況天気図をみると、沖縄には梅雨前線が停滞。また、九州付近には、高気圧の縁をまわるように暖かく湿った空気が流れ込みます。沖縄、九州、ともに、激しい雨の降る所があり、道路が冠水するなど交通に影響が出るおそれがあります。その一方で、高気圧の中心に近い北の地域は広く晴れるでしょう。
【各地の天気(西から)】
沖縄は午前を中心に雨。本島地方では、午前9時頃にかけて、激しく降る所があるでしょう。
九州は一日を通して雨が降ります。南東方向から湿った空気が流れ込むため、特に大分県と宮崎県では山沿いを中心に雨脚が強まるでしょう。昼頃から夜にかけて、激しく降る所がありそうです。
中国と四国では、今朝、弱い雨の降っている所があります。これから昼過ぎまでは、雨が降るのは狭い範囲ですが、夕方以降はほぼ全域で傘が必要になります。
近畿一日雲が多く、午前も午後も所々でにわか雨がありそうです。降り方は弱いですが、折り畳みの傘を持っておくと安心です。
東海は、午前9時頃までは沿岸部を中心に雨の所があるでしょう。日中は雲の間からときおり日が差す見込みです。
関東も晴れ間があるでしょう。夜になると北部の山沿いで局地的に雨雲が湧きそうです。
北陸から北は、おおむね晴れるでしょう。

北ほど季節が進む

最高気温は、全国的に平年並みか高いでしょう。
沖縄は、きょうもこの時期らしい気温で、那覇は27度の予想です。
鹿児島と福岡で23度、高知で24度、広島で25度、松江で26度、大阪で25度、名古屋と東京で24度と、九州から関東にかけては、きのうほど上がらず、平年並みに戻ります。ただ、湿気が多く、ムシッとしそうです。
北陸と東北、北海道は、きのうと同じか高く、金沢は25度、新潟は27度、仙台は22度、秋田は28度、札幌は25度、旭川は27度の予想です。各地、この時期としては高く、日本海側を中心に7月並みの暑さの所もあるでしょう。まだ暑さに慣れていない時期です。屋外のレジャーは、こまめに水分や休憩をとり、帽子などで直射日光を遮るようにしましょう。

tenki.jp

「九州」をもっと詳しく

「九州」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ