BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

防ごう「子どもの事故」=22日から初の啓発週間—消費者庁

時事通信5月20日(土)14時41分
 遊具や水遊びなどによる事故をなくそうと、消費者庁は22日から「子どもの事故防止週間」を初めて実施する。厚生労働省の人口動態調査によると、不慮の事故で毎年300人以上の0〜14歳の子どもが亡くなっており、同庁は「大人のちょっとした注意で事故を防ごう」と呼び掛けている。
 今年の重点テーマは「外出時の事故」。同庁によると、新年度が始まり、新しい環境に慣れてきた5月は、学校や公園の遊具から転落するといった事故が1年で最も多い。このため、遊具の対象年齢を守り、子どもに正しい使い方を教えることを要請。また、夏場に向け水難事故が多発することから、水辺やプールには大人が付き添い、天候や地形に注意するよう求める。
 28日までの期間中にはツイッターアカウント「子どもを事故から守る!」(@caa_kodomo)などで、関係機関が集中的に啓発や情報提供を行う。
 岡村和美長官は啓発週間の実施に当たり、17日の記者会見で「痛ましい事故をなんとしても減らしたい」と語った。 

[時事通信社]

はてなブックマークに保存

時事通信

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「事故」をもっと詳しく

注目ニュース
「総理のご意向文書は本物」文春の前次官証言報道で新聞・テレビが一斉取材へ! 一方、官邸は「口封じ逮捕」で恫喝 LITERA5月24日(水)20時47分
本サイトが報じた通り、明日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が元文科省事務次官・前川喜平氏のインタビューを掲載していた。[ 記事全文 ]
見直しは元慰安婦支援に「逆行」 政府、国連委勧告を批判 共同通信 47NEWS5月24日(水)18時6分
国連の拷問禁止委員会が慰安婦を巡る2015年の日韓合意の見直しを勧告した問題で、日本政府の反論文書の全容が24日までに、国連人権高等弁務官…[ 記事全文 ]
若手吉本芸人が「集団強姦」で解雇されていた! 文春オンライン5月24日(水)16時0分
N(左)とW(Nのツイッターより)よしもとクリエイティブ・エージェンシー(以下、吉本)所属の若手芸人が都内在住の会社員・A子さんを集団強姦…[ 記事全文 ]
文科省前事務次官が「総理のご意向」文書は「本物」と証言 文春オンライン5月24日(水)16時0分
加計学園の獣医学部新設を巡り、「総理のご意向」「これは官邸の最高レベルが言っていること」などと書かれた文書の真贋が問題となる中、当時の文部…[ 記事全文 ]
<大阪府警>取り調べ通訳ミス120カ所以上 地裁が鑑定 毎日新聞5月24日(水)20時47分
自宅で妻を殺害したとして殺人罪に問われた中国人の王延華被告(68)の裁判員裁判で、大阪地裁は24日、懲役7年(求刑・懲役11年)を言い渡し…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア