BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

新潟県警レンジャー部隊、新潟空港でヘリ訓練 新人隊員、上空で鍛錬総仕上げ

産経新聞5月20日(土)14時45分
画像:ヘリコプターに負傷者をつり上げる訓練に取り組む隊員ら=19日、新潟市東区の新潟空港
写真を拡大
ヘリコプターに負傷者をつり上げる訓練に取り組む隊員ら=19日、新潟市東区の新潟空港

 山岳遭難や災害の発生に備え、新潟県警の地域課航空隊と機動隊レンジャー部隊は19日、新潟空港(新潟市東区)でヘリコプターを使って負傷者らを救助する訓練に取り組んだ。今年初めからの県警ヘリの出動回数は18日現在、前年同期に比べ約1・7倍の65回と増えており、県警は本格的な登山シーズンを前に「余裕を持った行動をしてほしい」と、登山愛好家らに注意を呼び掛けている。(太田泰)

                  ◇

「十分に成果発揮」

 午前11時ごろ、同空港の一角で訓練がスタート。県警機動隊に今春配属された男性の新人隊員4人がオレンジ色の制服を身につけ、2週間にわたって基礎技術を学んできた成果を確かめる総仕上げの舞台に臨んだ。

 訓練では、地上15メートルほどの高さでホバリング(空中静止)する県警ヘリ「こしかぜ」にケーブルを使って乗り降りしたり、負傷者役の人を担架でつり上げて収容。実際の遭難現場の状況に近く、隊員らは真剣な表情で取り組んでいた。

 3月には長野県で防災ヘリが墜落する事故が発生するなどヘリの救難活動には危険も伴う。新人隊員の菊地修斗さん(24)は「安全を第一に、事故が起きないように救助にあたりたい」と気を引き締めた。また、北沢宇宙(こすも)さん(29)は「これまでの訓練の成果を十分に発揮できた」と手応えを感じていた。

 訓練後、県警航空隊の大竹茂穂隊長から「レンジャー徽章(きしょう)」を手渡され、4人全員が「航空レンジャー」に任命された。4人は20日以降、ヘリに搭乗して遭難者の救助にあたる。

登山者に注意呼び掛け

 県警によると、県警ヘリの出動は昨年1年間で144回あり、うち約4割の61回が山岳遭難者の救助だった。今年は18日現在で山岳遭難での出動が33回と全体の半分を占めている。大竹隊長は「登山者が疲れ、下山する夕方に救助要請が多い」として、時間的な余裕を持った計画を立て、登山をするように呼び掛けた。

Copyright 2017 SANKEI DIGITAL INC.

はてなブックマークに保存

産経新聞

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「新潟」をもっと詳しく

注目ニュース
駐車中トラックに衝突、バイクの47歳死亡 読売新聞5月29日(月)11時16分
29日午前2時頃、埼玉県川口市領家の市道で、同市領家、建築業大塚進一さん(47)のバイクが駐車中の大型トラックの正面に衝突した。大塚さんは頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。トラックに乗っていた男性運転手(41)にけがはなかった。川口署の発表では、現場は中央線のない直線道路。[ 記事全文 ]
「ライトまぶしい、金出せ」2人組62万円強奪 読売新聞5月29日(月)11時15分
28日午後10時10分頃、千葉県香取市府馬の県道で、軽乗用車を運転していた同県旭市の調理師男性(68)が、前方を走っていたバイクで2人乗りをしていた男に停車させられ、「車のライトがまぶしい。金を出せ」と脅された。男の1人が助手席に乗り込み、現金約62万円などが入った財布を奪ってバイクで逃走。[ 記事全文 ]
「喪服」客に寿司店長が塩まく 「葬儀後の飲食店」で大議論 J-CASTニュース5月28日(日)11時0分
葬儀の後、喪服のまま飲食店に立ち寄ったら、店主から露骨に邪険にされた——そんな新聞投書をきっかけに、ツイッターなどで議論が起こっている。[ 記事全文 ]
北またミサイル…400キロ飛行、スカッドか 読売新聞5月29日(月)12時58分
北朝鮮は29日午前5時40分頃、同国東部の元山(ウォンサン)付近から日本海方向に弾道ミサイル1発を発射した。ミサイルは約400キロ・メートル飛行し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。弾道ミサイル「スカッド」系列(射程約300〜約1000キロ・メートル)とみられる。[ 記事全文 ]
海保、船舶に航行警報 北朝鮮弾道ミサイル発射 共同通信 47NEWS5月29日(月)10時23分
北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて、海上保安庁は29日午前6時3分、日本近海を航行する船舶に注意を促す「航行警報」を出した。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア