千葉・松戸で通り魔、5人がけが 34歳の男を逮捕

5月21日(日)17時8分 J-CASTニュース

2017年5月21日、千葉県松戸市で5人がけがを負う通り魔事件があり、千葉県警松戸東署は無職の男(34)を殺人未遂容疑で逮捕した。NHKなどが報じた。

午前11時20分ごろ、松戸市常盤平の金ヶ作公園に刃物を持った男がいると110番通報があった。男性5人が男に刃物で切りつけられるなどして、けがを負い、病院に運ばれたという。そのうち1人は大けがをしているという。


県警は男の身柄をその場で確保。殺人未遂の疑いで逮捕し、詳しい状況などを調べている。男も負傷していたため病院で手当を受けた後、松戸東署に移送された。

J-CASTニュース

「千葉」をもっと詳しく

「千葉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ