地震予知失敗で学者ら起訴 過失致死傷罪で

5月26日(木)19時18分 J-CASTニュース

   2009年にイタリアで発生し、300人以上が死亡した大地震の予知に失敗したとして、政府の防災関連委員会のメンバーである学者ら7人がイタリア当局によって起訴された。2011年5月26日、英紙ガーディアン(電子版)などが報じた。大地震前に起きていた小規模地震に関して、同委員会が適切な警告を出さなかったとして、過失致死傷罪に問われている。

J-CASTニュース

「致死」をもっと詳しく

「致死」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ