注目ワードヤマト運輸・値上げ 鈴木明子・怖い 中居正広・香取慎吾 ジャニーズ・繋がり 神田沙也加・結婚 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

警察も梅雨も怖くない!?自転車運転の取り締まり強化に対抗できる「笠地蔵スタイル」が注目を集める

BIGLOBEニュース編集部6月4日(木)17時10分
画像:警察も梅雨も怖くない!?自転車運転の取り締まり強化に対抗できる「笠地蔵スタイル」が注目を集める/画像はUXCellサイト
写真を拡大
警察も梅雨も怖くない!?自転車運転の取り締まり強化に対抗できる「笠地蔵スタイル」が注目を集める/画像はUXCellサイト

6月1日から施行された改正道路交通法。これにより自転車運転の危険行為に対する取り締まりが強化され、傘さし運転も危険行為の対象に含まれている。


しかし季節は梅雨、雨の日に自転車に乗らざるを得ない時もあるだろう。ネットでは、こんな時に使えそうな手で持たずに利用できる傘に熱い視線が注がれている。


「日本古来の編み笠にちょっと戻る感じやね」「なんか、『あっしには関わりのないことで』って台詞が聞こえてきそう」というような時代劇などで目にする竹の皮などを編んで作られる三度笠を連想するという声や、商品名や購入できる店の問い合わせ、中国やベトナムでの目撃情報などが寄せられ、関心の高さが伺える。


これらの傘は、日本では「レジャーハット」、海外では「Umbrella Hat」という名前で売られており、Amazonなどで購入できる。万が一購入する場合は強風で飛ばないよう、あご紐のあるものを選ぶのが賢明だ。海外サイトではデザインやカラーの異なるさまざまな笠地蔵スタイルを見ることができる。


Dark Green


Rainbow


Army Green


Silver Gray


出典:UXCell

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

この記事のトピックス

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「道路交通法」「警察」「梅雨」「自転車」の関連トピックス

注目ニュース
<「オタ芸」訴訟>男性の控訴棄却「鑑賞の仕方はさまざま」 毎日新聞4月27日(木)21時1分
アイドルのライブでファンがかけ声を出す「オタ芸」のせいで演奏が聞こえなかったとして、観客の男性が主催者側に約100万円の損害賠償やライブの…[ 記事全文 ]
「有罪」高樹沙耶の会見に唖然 「罪の意識ある...?」の声 J-CASTニュース4月27日(木)16時8分
沖縄県石垣島の自宅に大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反(所持)の罪に問われた元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)被告に対し、那覇地裁…[ 記事全文 ]
太平洋側中心に小幅上昇=震度6弱以上の30年確率—全国地震動地図・政府調査委 時事通信4月27日(木)17時4分
政府の地震調査委員会は27日、2017年版の「全国地震動予測地図」を公表した。今後30年以内に震度6弱以上の揺れが起きる確率は、南海トラフ…[ 記事全文 ]
米国紙への謝罪広告認めず=朝日新聞の慰安婦報道—東京地裁 時事通信4月27日(木)16時3分
朝日新聞社の従軍慰安婦報道で誤った国際世論が形成され、日本人としての名誉を傷つけられたとして、日米在住の2557人が米主要紙への謝罪広告掲…[ 記事全文 ]
【復興相辞任】民進・蓮舫代表「メディアが忖度すると思っているなら大きな間違い」 自民・二階俊博幹事長の恨み節を批判 産経新聞4月27日(木)18時53分
民進党の蓮舫代表は27日の記者会見で、自民党の二階俊博幹事長が今村雅弘前復興相の辞任に関し、講演で報道機関への恨み節を口にしたことについて…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア