東京・大阪など25℃以上の夏日予想の所も 紫外線の対策を

2024年6月6日(木)8時0分 ウェザーニュース

2024/06/06 10:26 ウェザーニュース

今日6日(木)は東北〜中四国では日差しが届きますが、空の高いところに薄い雲が広がりやすくなります。昼間は昨日と同じく気温が上がり、25℃以上の夏日になる所もある予想です。
一方、九州の太平洋側は日差しが乏しい分、気温は少し下がる見通しです。

真夏日になるところは少ない見込み

昨日に比べて雨が降る地域が少なくなる見通しです。午後は晴れる所もある見込みで、寒さは解消しそうです。
高気圧の縁に沿って湿った空気が流れ込む九州の太平洋側は、すっきりしない天気になります。日差しが乏しい分、気温は少し下がる見通しです。一方で、湿度が少し高くなってじめじめと感じられそうなので、通気性の良い服装が活躍します。
6月に入って夏至も近づき、日差しも強くなっています。蒸し暑さはあまりないとはいえ、長時間に渡って日向で活動をされる方は、水分補給など熱中症対策を忘れずに行ってください。紫外線対策も必須です。

ウェザーニュース

「夏日」をもっと詳しく

「夏日」のニュース

「夏日」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ