九州 あすは梅雨の晴れ間

6月7日(水)17時0分 tenki.jp

きょう(7日)は梅雨前線の影響を受け、九州各地で雨が降りました。降り始めからの雨量が100ミリを超えた所があります。あす(8日)は次第に高気圧に覆われて、梅雨の晴れ間となるでしょう。

あすの予想天気図

あすの予想天気図

きょう(7日)はまとまった雨

九州はきのう(6日)梅雨入りしましたが、きょう(7日)は梅雨前線が東シナ海から九州付近に延びたため、九州各地で雨となりました。九州の降り始めから午後4時までの雨量は10〜40ミリ程度の所が多く、長崎県の五島市福江で125.5ミリ、福江空港で78ミリなど、雨量が多くなった所がありました。現在梅雨前線は九州を南下しており、九州の雨は北部からやみ始めています。

あす(8日)、あさって(9日)は梅雨の晴れ間に

あす(8日)は梅雨前線が沖縄付近に南下し、東シナ海の高気圧が九州に近づく見込みです。あすの九州は日中を中心に晴れる所が多いでしょう。この晴れ間はあさって(9日)まで続きます。土曜日から月曜日にかけては梅雨前線が西日本付近に延びるため雨が降るでしょう。あす・あさっては貴重な晴れ間となりますので、お出掛けや洗濯など、有効にご活用ください。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

九州をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ