沖縄で大雨 本島南部で48時間雨量が300mm超える 土砂災害に警戒を

2024年6月13日(木)8時0分 ウェザーニュース

2024/06/13 08:10 ウェザーニュース

梅雨前線が停滞する沖縄で大雨となっています。局地的に1時間に50mm以上の非常に激しい雨を観測しているほか、降り始めからの総雨量も300mmを超えている所もあり雨量がかさんでいます。
明け方までかかっていた雨雲は東に離れましたが、西からは別の雨雲が接近中で、再び雨が強まるおそれがあります。引き続き土砂災害等に警戒してください。

梅雨前線が停滞 断続的に強い雨

昨日から今日明け方にかけて活発な雨雲が沖縄本島を断続的に通過し、各地で激しい雨を観測しました。日付が変わってからも、渡嘉敷村のアメダス渡嘉敷で1時間に53.5mmの非常に激しい雨を観測しています。
また、今週前半から断続的に雨が降っている影響で、雨量がかさんでいます。本島南部の南城市にあるアメダス糸数では48時間降水量が321.0mmに達し、6月の1位の値を更新しています。沖縄本島中南部では土砂災害警戒情報(警戒レベル4相当)の発表されているところも多くなっています。
前線は明日14日(金)にかけて沖縄・奄美付近に停滞し、15日(土)以降も前線や湿った空気の影響で雨の強まる可能性があります。地盤が緩んで土砂災害が発生しやすくなっていますので、地盤の緩い傾斜地など危険な場所には引き続き近寄らないようにしてください。

降り始め(10日0時)から13日4時までの降水量
アメダス総降水量
南城市糸数332.5 mm
渡嘉敷村渡嘉敷島301.0 mm
粟国空港289.0 mm
那覇市樋川269.5 mm
本部町謝花256.0 mm
国頭村奥247.0 mm
久米島町謝名堂240.5 mm
渡名喜236.5 mm
那覇空港236.5 mm
東村平良233.5 mm

ウェザーニュース

「雨」をもっと詳しく

「雨」のニュース

「雨」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ