災害への備えは季節で刻々… 日本気象協会が「備蓄前線」で意識付けへ

6月14日(木)16時0分 神戸新聞

備蓄を見直す時期を示した日本気象協会の「夏の備蓄前線2018」

写真を拡大

災害への備えを季節によって見直そうとする動きが出てきた。日本気象協会は「夏の備蓄前線」と銘打ち、食品や生活用品を中心に備蓄を意識すべき時期を地域ごとに示した前線図を公表した。近畿地方は6月6日に梅雨入...

神戸新聞

「日本気象協会」をもっと詳しく

「日本気象協会」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ