山陽新幹線、人をはねる 異常音感知も運行継続

6月14日(木)15時59分 共同通信

ボンネットの先端が割れた山陽新幹線ののぞみ176号=14日午後4時49分、JR新下関駅(共同通信社ヘリから)

写真を拡大

山陽新幹線博多発東京行きのぞみ176号(乗客約200人)が、14日午後2時前後に博多—小倉間で人をはねた。JR西日本は山口県下関市の新下関駅に停車させ、先頭車両の先端に割れを確認。車体には血痕のような...

共同通信

「山陽新幹線」をもっと詳しく

「山陽新幹線」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ