新島襄の志受け継ぐ 渡航の地・函館で「碑前祭」

6月15日(金)5時0分 どうしん電子版(北海道新聞)

海外渡航の地を示す碑を前に、新島をしのぶ参列者たち

写真を拡大

同志社大(京都)を創立した明治期の教育者、新島襄(1843〜90年)が函館から米国に密航した6月14日に合わせ、新島の志を学ぶ「碑前祭」が14日、函館市大町の「新島襄海外渡航の地碑」前で行われた。 同...

どうしん電子版(北海道新聞)

「函館」をもっと詳しく

「函館」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ