今日は各地で蒸し暑い体感に 明日も熱中症に要注意

2024年6月16日(日)14時42分 ウェザーニュース

2024/06/16 14:17 ウェザーニュース

今日16日(日)の西日本や東日本は30℃くらいまで気温が上がり、蒸し暑く感じられました。
明日17日(月)も今日と同じような暑さになる所が多く、熱中症に注意が必要です。

名古屋や大阪で真夏日

今日16日(日)14時までの最高気温は、東京28.4℃、名古屋32.2℃、大阪30.1℃、福岡30.7℃です。西日本や東日本は30℃前後まで上がり、真夏日の所も多くなっています。
日本海の低気圧に向かって南から流れ込んでいる湿った空気の影響で、昼間の湿度は関東から九州にかけて60%くらいと、昨日より高めです。湿気が多く、各地でムシムシとした不快な体感になっています。
北日本は段々と雨が降り出し、気温の上昇が抑えられました。札幌の最高気温は9時前に観測した22.4℃で、昼間は概ね21℃台で経過しています。

明日も関東から近畿は30℃前後に

明日17日(月)も関東から近畿にかけては日差しが届いて気温が上がります。予想最高気温は、東京30℃、名古屋31℃、大阪30℃です。各地で30℃前後まで上がり、今日と同じように蒸し暑く感じられそうです。引き続き熱中症対策をしてお過ごしください。
九州や四国は雲が多くなり気温の上昇は緩やかです。最高気温は鹿児島25℃、福岡27℃、高知28℃の予想になっています。日差しが少なく厳しい暑さではないものの、ムシムシと感じられそうです。
北日本は青空が広がり今日より気温が上がります。札幌は27℃、秋田26℃、仙台では32℃まで上がり、朝晩は涼しくても昼間は夏の体感になりそうです。一日の体感差にもお気をつけください。

ウェザーニュース

「西日本」をもっと詳しく

「西日本」のニュース

「西日本」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ