明日21日(金)の天気予報 関東から西の太平洋側は曇りや雨 沖縄は夏空

2024年6月20日(木)16時49分 ウェザーニュース

2024/06/20 16:46 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本太平洋側は激しい雨のおそれ
・北陸と東北は青空広がる
・梅雨明けした沖縄は夏空

明日21日(金)は梅雨前線が本州の南海上に停滞。関東以西の太平洋側は曇りや雨で、西日本では昼頃まで激しい雨のそれがあります。北陸や東北は晴れますが、北海道は雨の降る所があります。梅雨明けした沖縄は晴れて厳しい暑さです。

西日本太平洋側は激しい雨のおそれ

予想天気図 21日(金)9時

関東から九州にかけては梅雨前線の影響を受けます。雲が広がりやすく、太平洋側を中心に雨が降る見込みです。
午前中は九州や四国、紀伊半島で激しい雨に警戒が必要です。
近畿や東海、関東は雨の降る時間はそれほど長くないものの、念のため傘を持ってお出かけください。
気温はそれほど上がらないものの、湿度が高くムシムシとした体感です。

北陸と東北は青空広がる

北陸から東北は高気圧の圏内で日差しが届きます。北海道は低気圧が通過して雨の降る所がある見込みです。
各地とも気温が高めで、昼間は暑く感じられそうです。朝晩との体感差にお気をつけください。

梅雨明けした沖縄は夏空

梅雨明けした沖縄は、青空が広がります。夏の日差しが照り付けて厳しい暑さになりそうです。
ただ、にわか雨の可能性があり空の変化にお気をつけください。

ウェザーニュース

「雨」をもっと詳しく

「雨」のニュース

「雨」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ