来週は太平洋側で大雨に注意 一気に梅雨空へ

6月21日(金)11時30分 ウェザーニュース


2019/06/21 11:27 ウェザーニュース

今年の梅雨は梅雨前線がなかなか北上せず、西日本で記録的に遅い梅雨入りとなっています。

四国は今日21日(金)に梅雨入りしなければ、過去最も遅い記録を更新することになります。

<(参考)最も遅い梅雨入り>
 九州北部 6月22日(1967年)
 四国   6月21日(1967年)※
 中国   6月24日(1968年)
 近畿   6月25日(1958年)※
 ※1963年は梅雨入りを特定せず

来週半ば以降は大雨に注意

来週になると、やっと梅雨前線が北上してきます。遅れていた近畿など西日本の梅雨入り発表があるかもしれません。

ただ、夏の高気圧のやや勢力を強め、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込みやすくなります。来週半ば以降は前線活動が活発になるので、太平洋側を中心に大雨に注意が必要です。

これまでの季節の遅れを取り戻すように、雨量が増えるおそれがあるので、事前に雨の備えをしっかり行ってください。


ウェザーニュース

「梅雨」をもっと詳しく

「梅雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ