22日の天気 北と西で雨や雷雨

6月22日(木)6時36分 tenki.jp

今日(22日)は、北海道や九州南部は雨や雷雨に。局地的には非常に激しい雨に注意。そのほかは日差しの出る所が多く、暑くなりそうです。

きょうの天気

きょうは、低気圧が北海道の南東海上を東へ進み、梅雨前線が三陸沖から九州の南海上にかけて延びるでしょう。

【各地の天気】
沖縄は雲が多いですが、昼前から晴れてくる見込みです。沖縄はこの先晴れる日が多く、もしかしたら梅雨明けの発表があるかもしれません。九州南部は雨が降るでしょう。明け方に鹿児島県の南種子町上中で1時間に72.5ミリ、屋久島町尾之間で72ミリの非常に激しい雨が降りました。 このあとも活発な雲がかかり、雷を伴って局地的に非常に激しく降りそうです。九州北部や四国でも雲が多く、所々で雨が降るでしょう。中国や近畿、東海、北陸や関東と東北南部は高気圧に覆われて、昼ごろから次第に晴れる見込みです。東北北部は午前中を中心に雨が降るでしょう。北海道は雨が降ったりやんだりとなり、雷を伴って激しく降る所もありそうです。

きょうの最高気温

最高気温は、きのう(21日)と同じか高くなる所が多いでしょう。中でも関東甲信や東北南部では大幅に高くなりそうです。

那覇では31度の予想です。鹿児島は24度、福岡は27度でしょう。高知は25度、広島は26度の予想です。松江は28度、大阪は26度でしょう。名古屋と東京は30度と真夏日になりそうです。熱中症にならないよう、こまめな水分の補給を心がけるようにしましょう。金沢は26度、新潟では24度の予想です。仙台では27度できのうより8度高いでしょう。一方、秋田は19度、札幌は18度できのうより6度から8度低く、空気が少しヒンヤリしそうです。

tenki.jp

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ