東京ディズニーランド&シー、7月1日から営業再開 当面は日時指定チケットを事前販売

6月23日(火)12時22分 BIGLOBEニュース編集部

販売チケット

写真を拡大

オリエンタルランドは23日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの営業を7月1日から再開すると発表した。


新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため2月29日から臨時休業となっていた両パークの営業が再開される。当面の間は、エントランス周辺でのソーシャルディスタンスを確保するため、日付指定のある入園チケットをあらかじめオンラインで購入する必要がある。チケットは、入園時間が8時以降の「1デーパスポート」、11時以降の「入園時間指定パスポート(午前11時〜)」、14時以降の「入園時間指定パスポート(午後2時〜)」の3種となっている。


さらに、入園時には検温を実施。37.5度以上の発熱や風邪症状等の不調がある場合は「入園をご遠慮いただきます」とのこと。また、マスクの着用も常時必要だが、夏期の気温や湿度が高い時期、屋外で人と十分な距離が保たれている場合は外すことも可能としている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「Twitterで話題」をもっと詳しく

「Twitterで話題」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ