有名ブロガー・Hagex氏刺殺、匿名ブログに犯行声明か “低能先生”と笑った「お前らへの返答だ」

6月25日(月)15時13分 BIGLOBEニュース編集部

画像は「はてな匿名ダイアリー」

写真を拡大

有名ブロガー「Hagex」こと岡本顕一郎さんが24日、福岡市で刺殺され松本英光容疑者が逮捕された。この事件をめぐりネットでは、匿名ブログに犯行声明とみられる投稿があると注目を集めている。


岡本さんは24日、「Hagex」としてブログに関するセミナーを福岡市で開催。松本容疑者は施設内で待ち伏せし、セミナー終了後の20時頃、岡本さんがトイレに入ったところを襲ったとみられている。犯行後、松本容疑者は現場から自転車で逃走した後、22時50分頃に出頭した。2人に直接の面識はなかったという。


犯行声明とみられているのは、「はてな匿名ダイアリー」に同日22時29分に投稿されたエントリー。「おいネット弁慶卒業してきたぞ」との書き出しで始まる投稿にはネットでのやり取りをめぐる不満が綴られ、これが「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ」と主張。

さらに、「『予想通りの展開だ』そう言うのが、俺を知る全ネットユーザーの責任だからな?『こんなことになるとは思わなかった』なんてほざくなよ?」と犯行をほのめかすような言葉を並べた。


ただ、「ほぼ引きこもりの42歳」はここで体力が尽きたとして、これから出頭すると表明。出頭するまでは「足つってるから着くまで30分くらいかかるかも」としている。年齢やブログが投稿されてから出頭するまでの時間が事件と一致している。なお、ブログには「事前の予定では東京までいってはてな本社にこんにちはするつもりだった」と他の犯行も計画も綴られている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「匿名」をもっと詳しく

「匿名」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ