東京・多摩エリアの上空に乳房雲出現

7月5日(木)17時30分 ウェザーニュース


2018/07/05 17:34 ウェザーニュース

東京・多摩エリアで怪しげな雲が出現したという目撃報告が多数寄せられました。

撮影:東京都日野市

撮影:東京都府中市

撮影:東京都八王子市

これは「乳房雲」と呼ばれる雲で、コブ状の雲がいくつも垂れ下がり、まるで牛の乳房のように見えるその形からこう呼ばれています。

乳房雲が出来るメカニズム

雲の中の強い下降気流と、雲の下の上昇気流がぶつかる事により、渦を巻くような流れ(=乱流)が発生。この流れが、乳房のような特徴的な雲の形を作り出します。

今日の関東地方は梅雨前線に向かって南から湿った空気が流れ込むことで、大気の状態が不安定になり、こうした雲が現れたと見られます。ただ、今の所、雲は空高くまで発達していないため、落雷や突風など激しい現象の心配はありませんが、天気の急変には要注意です。


ウェザーニュース

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ