熱海市周辺はにわか雨あり 明日以降は雨の強まりと新たな災害発生に警戒

7月6日(火)8時10分 ウェザーニュース

2021/07/06 08:09 ウェザーニュース

先日、土石流が発生した静岡県熱海市では、今日6日(火)は雲が多い一日で、にわか雨があります。特に夕方以降は雨が降りやすくなる見込みです。
また、体に堪える蒸し暑さとなりますので、復旧作業をする際はこまめに休憩を取るなど体調管理に注意が必要です。

少しの雨でも新たな土砂災害のおそれ

7時現在も熱海市には、引き続き土砂災害警戒情報が発表されています。これまでの大雨で地盤が緩んでいるため、わずかな雨でも新たな土砂災害の危険があります。
できるだけ急な崖や沢の近くには近づかず、安全な地域でお過ごしください。

明日の午前中は雨が強まるおそれ

雨の予想 7日(水)10時

今日は雨が強まる可能性は低いものの、明日以降は熱海市周辺でも強い雨が予想されています。また、9日(金)頃までは前線や湿った空気の影響で雨が降りやすく、雨量がまとまるおそれがあります。
新たな土砂災害の発生も懸念されるので、最新の気象情報に十分注意してください。危険な状況になる前に、早めに安全な場所へ避難するようにしてください。

ウェザーニュース

「熱海」をもっと詳しく

「熱海」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ