アニオタユーチューバー、『漫画村』元運営者逮捕で祝杯 「逆ビル・ゲイツだぞ」

7月10日(水)13時31分 しらべぇ

9日、漫画海賊版サイト『漫画村』の元運営者とされる28歳の男が逮捕されたことが、フィリピン入国管理局の発表によって判明。

これに対し、アニメに関する動画をアップしているYouTubeチャンネル「たぐぢエンターテイメント」が反応。アップされた動画に注目が集まっている。

 

■元運営者逮捕で祝杯動画

「漫画村管理人、本日フィリピンで拘束、これから日本へ強制送還……おめでとうござま〜す!!!」と冒頭で発言したたぐぢ。その後、ビールを一口飲み、「うめ〜! 平日から酒がうめ〜よ!!」と逮捕に祝杯をあげる。

そして、彼がマンガ業界に与えたとされる3000億円の損害額についても触れ、「とんでもない賠償額がくるからな」「3000億だぞ! 逆ビル・ゲイツだぞ」「裁判傍聴席、最前列で見てやるからな」などと煽った。

 

■利用者を批判したことも

この動画だけを取り上げるとかなり口汚く、激しくも思える言い方だが、彼は日頃から熱心にアニメ、マンガ関連の動画をアップしているユーチューバー。

残念ながら抽選には外れてしまったようだが、先日も約160万円の『Re:ゼロから始める異世界生活』レム等身大フィギアを申し込むなど、コンテンツに対してきちんとお金を使う姿勢を、日頃から見せている。

また、『漫画村』の後継サイトが登場した際には、違法音楽アプリ「Music FM」などともに、利用しようとする人たちを厳しく批判していた。(サムネイルには「漫画村完全復活 利用方法教えます」と書いてあるが、これはそういう意図を持った人をおびき寄せるためのものだと思われる)

 

■「煽りスゴい」「マンガ好きとして共感」

日々、アニメやマンガに対する深い愛を見せているたぐぢ。だからこそ、視聴者にも『漫画村』に対して批判的だった人が多いようで、過激な文言を発しながらも、今回公開した動画には共感の声が寄せられている。

「興奮してテンション上がってて草」

 

「どんくらいの企業から損害賠償来るのかな」

 

「これはとても良いニュースです」

 

「煽りスゴいけど、マンガを愛する人間としては共感だわ」

 

「このサムネが彼がアニオタ界のしばたーと呼ばれる所以」

 

「なんか後ろで由比ヶ浜が田口を哀れな目で見てる」

 

今後、イスラエル大使館・ドイツ大使館と調整しながら、容疑者は日本に強制送還される見込みだ。今後の展開を見守りたい。


・合わせて読みたい→人気ユーチューバー、友人・マホトの逮捕に絶句 「人間が人間にすることじゃねー」


(文/しらべぇ編集部・宝田洸太



しらべぇ

「ユーチューバー」をもっと詳しく

「ユーチューバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ