【台風第8号に関する情報】平成30年7月11日04時38分 気象庁予報部発表

7月11日(水)4時38分 株式会社サニースポット

進路予報図

写真を拡大

平成30年 台風第8号に関する情報 第59号
平成30年7月11日04時38分 気象庁予報部発表

非常に強い台風第8号は、与那国島の北北西の海上を西北西に進んでいます。
沖縄地方は暴風域から抜けましたが、11日昼前にかけて高波に警戒し、
11日夕方にかけて強風に注意してください。

[台風の現況と予想]
 非常に強い台風第8号は、11日3時には与那国島の北北西を1時間におよそ30キロの速さで西北西へ進んでいます。中心の気圧は955ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径170キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 非常に強い台風第8号は西北西へ進み、今後、日本から遠ざかるでしょう。
  
[防災事項]
<強風・高波>
 沖縄地方は暴風域から抜けましたが、先島諸島では海上を中心に11日朝にかけて非常に強い風の吹く所があるでしょう。沖縄地方の海上ではうねりを伴い大しけとなっており、11日昼前にかけて大しけが続く見込みです。
 11日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
   八重山地方 23メートル(35メートル)
 11日に予想される波の高さは、
   沖縄地方   7メートル
です。
 高波に警戒し、強風に注意してください。

株式会社サニースポット

「台風」をもっと詳しく

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ