今日11日(土)の天気 九州や東海は大雨に厳重警戒 東北は雷雨、関東は強風注意

7月11日(土)5時54分 ウェザーニュース


2020/07/11 05:50 ウェザーニュース

今日11日(土)は西日本に前線がかかり、前線に向かって湿った空気が流れ込むため、局地的に強い雨が降ります。先日から大雨になっている九州や東海でさらに雨量が多くなり、大雨災害に厳重な警戒が必要です。低気圧が近づく東北でも短時間強雨や落雷に注意してください。

■ 天気のポイント ■

・九州や東海 大雨災害に厳重警戒
・東北は雷雨、突風に注意
・関東の雨は一時的、東京など沿岸は風が強まる

九州や東海 大雨災害に厳重警戒

雨雲の予想 11日(土)10時

前線や湿った空気の影響で、西日本から東海では引き続き雨が降りやすく、強く降ることがあります。
九州の東シナ海側や四国や紀伊半島、東海では局地的に激しい雨が降り、大雨となる所もあります。
これまでの雨量がかなり多くなっている所があり、新たな災害発生のおそれがあります。厳重に警戒し、自治体の情報などで早めの避難を心がけてください。

東北は雷雨、突風に注意

低気圧が近づき、前線がかかる影響で、東北では大気の状態が不安定になります。局地的に強い雨が降り、落雷や突風のおそれもあります。
外出の際は大きめの傘やレインブーツを用意し、天気の急変に注意してください。

関東の雨は一時的、沿岸は風が強まる

関東では南西風が吹くため、雨は降っても一時的です。
ただし、風が強く、東京湾周辺では電車の遅延など交通機関に影響が出るおそれもあります。
また、雨が降ると横殴りの雨になる心配があるため、傘は丈夫なものが良さそうです。


ウェザーニュース

「強風」をもっと詳しく

「強風」のニュース

「強風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ