小泉元首相、参院6増「お手盛り」=「自民亭」写真投稿に苦言

7月13日(金)16時47分 時事通信

 小泉純一郎元首相は13日、自民党が提案した参院定数を6増やす公職選挙法改正案について、「何であんな変なのを出したのか。参院のお手盛りだ。なかなか理解されない」と批判した。大阪市内で記者団の質問に答えた。
 小泉氏は、西日本を中心とした豪雨のさなかに開かれた「赤坂自民亭」と称する会合の写真を西村康稔官房副長官がツイッターに投稿したことに関し、「はしゃいでいるような感じを出したのが軽率だ。格好の批判材料を与えた。自覚がない」と指摘。ただ、「食事会自身は非難されるべきではない」とも語った。
 小泉氏はまた、9月の党総裁選への対応をめぐり次男の小泉進次郎筆頭副幹事長から相談されているのか問われ、「口は出さない。自分で考えろと(言っている)」と語った。これに先立つ講演では、安倍晋三首相が優勢との認識を示す一方で、「政界は何が起こるか分からない。本当に」と述べた。 

[時事通信社]

時事通信

「参院」をもっと詳しく

「参院」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ