<警視庁>スマホで女性盗撮 容疑の巡査部長逮捕 

7月13日(金)21時47分 毎日新聞


 スマートフォンで女性の下半身を盗撮したとして、警視庁杉並署の20代の男性巡査部長が東京都迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で高輪署に現行犯逮捕されていたことが同庁への取材で明らかになった。容疑は12日午後10時ごろ、JR品川駅の階段で、女性の下半身を盗撮したとしている。近くにいた男性が盗撮行為に気付き取り押さえた。巡査部長は容疑を認めているという。


 また、警視庁は13日、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕、起訴された荏原署の交通課長、渡部康浩警部(50)を懲戒免職処分にしたと発表した。渡部警部は先月9日ごろ、神奈川県横須賀市のサウナのトイレで覚醒剤を使用したとして起訴された。昨年10月、知人男性に勧められて覚醒剤を始め、これまでに10回ほど使用したという。【川上晃弘】

毎日新聞

「盗撮」をもっと詳しく

「盗撮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ