女性追いかけ胸つかむ、強制わいせつ容疑で会社員の男逮捕

7月13日(金)16時10分 産経新聞

 帰宅途中の女性を追いかけて胸をつかむなどしたとして、警視庁町田署は強制わいせつ容疑で、横浜市青葉区奈良町の会社員、仁木拓磨容疑者(22)を逮捕した。「女性のお尻は触ったが、胸を触ったことはよく覚えていない」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は5月29日午前1時15分ごろ、町田市内や隣接する横浜市内の路上で、帰宅途中の20代女性に背後から近づき、尻や胸を触ったとしている。

 同署によると、仁木容疑者は小田急玉川学園前駅から女性の後をつけて体を触り、逃げた女性をさらに100メートルほど追いかけて再び犯行に及んでいた。同駅周辺では昨夏以降、数件の痴漢被害が相次いでおり、同署で関連を調べる。

産経新聞

「わいせつ」をもっと詳しく

「わいせつ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ