三連休初日は体温超えの危険な暑さに

7月13日(金)17時0分 ウェザーニュース


2018/07/13 16:30 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・広範囲で体温超えの危険な暑さ
・東北は日差し届き、南部で梅雨明けも
・北海道は折りたたみの傘が必要


14日(土)は夏の高気圧に覆われ、西日本、東日本で夏空が広がります。猛烈な暑さで熱中症対策が欠かせません。

広範囲で体温超えの危険な暑さに

 夏の高気圧が勢力を強め、西日本、東日本は朝から夏空が広がります。強い日差しが照りつけて、気温はグングン上昇。35℃を超える猛暑日の所が続出し、体温を上回る37〜38℃くらいまで上がる所がありそうです。

危険な暑さとなるため、熱中症対策は必須。特に豪雨被害が大きかったエリアで復旧活動をや避難をされている方は出来る限りの対策を行ってください。

東北は日差し届き、南部で梅雨明けも

 高気圧が勢力を強めるため、南部を中心に日差しの届く所が増えそうです。

梅雨明けの発表があるかもしれません。東北北部も雲の間から日の差すタイミングがあります。

北海道は折りたたみの傘が必要

 北海道は前線の影響が残って雲優勢の一日。弱いながらもにわか雨の心配があるため、折りたたみの傘があると安心です、道央や道南は日差しが少ない割に気温が高く、少しムシムシと感じられます。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ