「民主主義の成熟度に関わる」

7月14日(土)15時20分 時事通信

国立公文書館の加藤丈夫館長は14日までに時事通信のインタビューに応じ、安倍政権の公文書管理をめぐる一連の不祥事について「民主主義の成熟度に関わる問題だ」と警鐘を鳴らした=6日撮影、東京都千代田区

時事通信

「公文書」をもっと詳しく

「公文書」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ