<傷害致死容疑>尻に高圧空気、同僚死なす 男を逮捕

7月14日(土)10時47分 毎日新聞


 茨城県警竜ケ崎署は14日、会社の同僚の尻に空気を入れて死亡させたとして、同県つくば市手代木の会社員、吉田佳志容疑者(34)を傷害致死容疑で逮捕した。「いたずらのつもりでやった」と話し、容疑を認めているという。


 逮捕容疑は、13日午後5時ごろ、同県龍ケ崎市にある勤務先の建設機械製造販売会社で同僚の会社員、石丸秋夫さん(46)=千葉県柏市=の尻に向けて、ねじを締める際などに使うエアコンプレッサーの空気を吹き付け、肺を損傷させ、死亡させたとしている。


 同署によると、吹き付けたのは服の上からだったが、風圧が強く、体内にまで空気が入ったとみられるという。【吉田卓矢】

毎日新聞

「逮捕」をもっと詳しく

「逮捕」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ