BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

台湾「日本語世代」代表格、歌人の蔡焜燦氏死去

読売新聞7月17日(月)18時47分

 【台北=牧野田亨】台湾の短歌愛好者でつくる「台湾歌壇」代表の蔡焜燦(さい・こんさん)氏が17日、台北市の自宅で死去した。90歳だった。

 蔡氏は1927年、日本統治下の台湾で生まれた。日本の教育を受けて育った「日本語世代」の代表的存在で、自ら「愛日家」を名乗るほど日本への思いが深かった。司馬遼太郎氏の著書「街道をゆく 台湾紀行」にも「老台北」として登場。日台の文化交流に尽力し、2014年に旭日双光章を受章した。

COPYRIGHT THE YOMIURI SHIMBUN

はてなブックマークに保存

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「台湾」をもっと詳しく

注目ニュース
歩きスマホの女性に体当たり 傷害容疑で自称作家の男逮捕 神戸新聞7月22日(土)11時22分
歩きながらスマートフォンを操作していた女性に体当たりをして重傷を負わせたとして、兵庫県警葺合署は22日までに、傷害の疑いで、神戸市内の自称…[ 記事全文 ]
豊洲開場、来春から秋…都幹部会議で新行程表 読売新聞7月22日(土)7時25分
東京都は21日、都幹部による会議で、築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転を巡る新たな行程表を示した。豊洲市場は来年春から秋にかけて開場し、2020年東京五輪・パラリンピックに向けて築地跡地に開通させる「環状2号線」は20年3月までに地上部に完成させることが明記された。[ 記事全文 ]
スマホ充電器から発火? バッグ燃える 播磨町の民家 神戸新聞7月22日(土)11時40分
21日午後10時10分ごろ、兵庫県播磨町の民家で、居間に置いていたバッグから火が出ているのを住人の男性(43)が見つけ119番した。[ 記事全文 ]
所沢の「飛び降りろ」発言教諭の「処分見送りを」 保護者ら署名 産経新聞7月22日(土)10時45分
所沢市立山口小学校(橋本徳邦校長)で40代の男性教諭が担任する4年生の男子児童に「窓から飛び降りなさい」と発言した問題で、男性教諭を処分し…[ 記事全文 ]
酒気帯び運転容疑、群馬の高校教諭を逮捕 TBS7月22日(土)12時18分
群馬県渋川市で、高校教諭の男が車を酒気帯び運転したとして現行犯逮捕されました。酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたのは、群馬県の公立高校教…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア