炎暑列島 京都は連続39度台 大阪38度

7月19日(木)15時11分 tenki.jp

きょう19日も日本列島は焼けつくような暑さです。京都の最高気温は2日連続で39度以上。大阪の午後2時半までの最高気温は38度0分で、7月1位タイの記録となりました。

炎暑列島 京都は連続39度台 大阪38度

猛烈な暑さ、収まらず

きょう19日も東北南部から九州にかけては強い日差しが照りつけ、焼けつくような暑さです。午後2時半までの最高気温の全国トップは京都で39度1分。京都はきのうの最高気温も39度1分で、2日連続で39度以上を観測しました。また、山口38度7分、佐賀38度3分など、きのうまでの今年の最高気温を更新した所も多くあります。全国にあるアメダスの191地点で35度以上の猛暑日となり、そのうち15地点で38度以上と、目を疑うような高温を観測。大阪では午後2時半までに38度0分まで上がりました。大阪で7月に38度以上を観測したことは1度しかなく、1994年7月16日以来24年ぶりのことです(統計開始は1883年)。

暑い時間が長い

日中にこれだけ猛烈な暑さになると、夜間も気温はなかなか下がりません。気温の高い状態が長く続きますので、引き続き熱中症対策を万全にしてお過ごしください。

tenki.jp

「最高気温」をもっと詳しく

「最高気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ