南シナ海で台風7号が発生 日本に直接の影響なし

7月31日(水)10時39分 ウェザーニュース


2019/07/31 10:39 ウェザーニュース

7月31日(水)9時、南シナ海にあるに熱帯低気圧が、台風7号(Wipha:ウィパー)になりました。

▼台風7号 7月31日(水)9時現在
 存在地域   南シナ海北部
 移動     北北西 ゆっくり
 中心気圧   994 hPa
 最大風速   18 m/s
 最大瞬間風速 25 m/s

このあとは中国・ベトナム方面へ

このあとも北寄りに進み、ハイナン島付近を通過したあとは、進路を西向きに変え、ベトナム方面に向かう予想です。

日本への直接の影響はありません。

台風の名前

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

台風7号のウィパー(Wipha)は、タイが提案した名称で、女性の名前を意味するものです。


ウェザーニュース

「南シナ海」をもっと詳しく

「南シナ海」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ