山梨県で1時間に約100mmの猛烈な雨 記録的短時間大雨情報を発表

8月1日(水)15時40分 ウェザーニュース


2018/08/01 15:35 ウェザーニュース

気温が上昇した影響で本州の内陸部は大気の状態が不安定になっています。山梨県内は富士五湖周辺で雨雲が発達し、15時20分までの1時間に富士吉田市付近で約100mmの雨が降ったと見られ、気象台は記録的短時間大雨情報を発表しました。

実際の観測された雨量では、同じ富士吉田市の県雨量計で21mm、都留市で14mmと激しい雨のエリアは非常に狭いと見られます。少し移動するだけで、急に雨が激しくなり、道路冠水などの恐れがあるため、特に車の運転にはご注意ください。




ウェザーニュース

「大雨」をもっと詳しく

「大雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ