札幌はこの先1週間も真夏日続く 次の週末も厳しい暑さ

8月1日(日)15時50分 ウェザーニュース

2021/08/01 15:34 ウェザーニュース

今日1日(日)は雲が増えた分、北海道の暑さは少し落ち着きました。ただ、週明け以降も気温の高い傾向は続き、札幌市はこの先1週間も真夏日が続く予想です。

この先1週間も暑さ続く

今日の札幌市は雲が多めで、気温の上昇ペースは昨日に比べると鈍くなっています。それでも32.5℃を観測し12日連続の真夏日になりました。これは1951年に並ぶ統計開始以来2番目の長さです。
週明け以降も暖かな空気が北日本まで覆って気温の高い状況が続きます。上空の気圧の谷や湿った空気の影響で、夏空の日は少ないものの気温は上がり、札幌市は連日、30℃以上の真夏日の予想です。6日(金)まで真夏日になれば連続17日で、過去最長の1924年に並ぶことになります。
また、今年は最低気温が高いのも特徴的です。この先も平年より5℃ほど高い24〜25℃で朝の比較的早い時間から暑く感じられます。

お盆休みに近づくと暑さも収まる

一連の暑さが収まるのはお盆休みに近づく頃となる見通しです。屋外での活動は熱中症の危険性が高いので無理は避け、こまめな水分補給など万全の対策を行ってください。室内で過ごす場合もエアコンの使用や風通しを良くするなど、室温調整が欠かせません。

ウェザーニュース

「真夏日」をもっと詳しく

「真夏日」のニュース

「真夏日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ