13日(月) 西日本中心に熱中症に注意 東日本は激しい雨のおそれ

8月13日(月)5時30分 ウェザーニュース


2018/08/13 05:31 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本を中心に熱中症に注意
・東日本は激しい雨の恐れ
・北海道は天気下り坂

今日13日(月)も、西日本や東北は晴れてお出かけ日和。ただ、厳しい暑さとなるので、万全な熱中症対策が欠かせません。

一方、東日本は雲が多く、時々雨が降ります。激しく降るところもあり、盆迎えはあいにくの天気となりそうです。

西日本を中心に熱中症に注意

西日本や東北地方は、引き続き日本海側を中心に晴れてお出かけには問題のない天気です。

昼間は日差しがジリジリと暑く、西日本を中心に厳しい暑さとなります。特に、フェーン現象が効く九州北部では、体温超えの危険な暑さとなりそうです。

なるべく日陰を探して歩くなど暑いところは避け、意識的に水分、塩分補給を行ってください。

【今日の予想最高気温】
38℃:佐賀、久留米(福岡) など
37℃:熊本、日田(大分)、大牟田(福岡) など

また、午後は西日本の山沿いを中心にニワカ雨や雷雨の恐れがあります。晴雨兼用の傘があると重宝しそうです。

東日本は激しい雨の恐れ

昨日12日(日)滋賀県彦根市で見られた雨柱

東日本は前線や湿った空気の影響で、日差しの届くことがあっても雲が多い空となります。
時々雨が降り、激しく降って雷雨になる恐れもあるので、注意が必要です。

黒い雲が迫ってきたり、雷鳴が聞こえてきたら、屋内など安全な場所へ避難してください。

北海道は天気下り坂

北海道は中国大陸から接近する前線の影響で、天気は下り坂です。

道央や道北を中心に、午後は段々と雨が降り出します。お出かけの際は傘を忘れずにお持ちください。


ウェザーニュース

「大雨」をもっと詳しく

「大雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ