14日 西日本・東海エリアの天気と注意点

8月14日(火)10時57分 tenki.jp

14日の西日本・東海エリアは、日本海側や内陸部を中心に気温が上がり、35度以上の猛暑日になる所が多いでしょう。そのほかの所でも残暑が厳しく、蒸し暑い見込みです。また、午後はあちらこちらで雨が降るでしょう。

14日 西日本・東海エリアの天気と注意点

太平洋側を中心に雨や雷雨の所も

14日は、台風15号が日本の南海上を北西に進み、夜は九州南部にかなり接近する見込みです。西日本・東海エリアでは、台風15号の周囲から暖かく湿った空気が流れ込み、強い日射の影響で大気の状態が不安定になるでしょう。このため、午後はあちらこちらで雨が降る見込みです。急な強い雨や落雷、突風に注意が必要です。

湿気が多く、うだるような暑さに

14日は、湿気が多く、不快な暑さになるでしょう。昼間は、動かなくても汗が噴き出るぐらいの厳しい暑さになりそうです。屋外での作業は適度に休憩をはさみ、冷たいスポーツドリンクなどをこまめにとりましょう。また、屋内でも熱中症にかかる可能性がありますので、エアコンを使用したり、カーテンで日差しを遮るなどして、快適な室温を保つようにしてください。

tenki.jp

「東海」をもっと詳しく

「東海」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ