BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

節目の米国経済 最大リスクはトランプ政策だ

読売新聞8月14日(月)6時0分

 長期の景気拡大が続く米国経済が、重要な節目を迎えている。今の勢いを持続するには、慎重な金融政策と、政権運営の立て直しが不可欠だ。

 米国の景気拡大は9年目に入り、既に第2次大戦後3番目の長さに達した。

 株価は史上最高値圏で推移している。7月の失業率は4・3%まで改善した。米連邦準備制度理事会(FRB)が、ほぼ完全雇用とみなす水準である。

 2008年のリーマン・ショック後、FRBは、事実上のゼロ金利政策と、3度の量的金融緩和で強力にデフレ阻止を図った。

 景気の回復に伴い、15年末には利上げに転じた。今年6月まで4回の利上げで、金融緩和の「出口戦略」を進めつつある。

 量的緩和のために大量に購入した米国債などの資産も、9月以降に縮小を開始する方針だ。

 緩やかな金融引き締めで景気過熱の機先を制する。次の景気後退に備えて利下げ余地を確保する。そうした狙いは理解できる。

 ただ、過度の金融引き締めは景気を冷え込ませかねない。世界の4分の1の規模を占める米経済が変調を来さぬよう、FRBには重い責務が課せられている。

 今後の景気を判断する上で気になるのは、雇用情勢に比べて物価の上昇が鈍いことだ。個人消費も力強さを欠く面がある。

 7月の米新車販売は、7か月連続で前年実績を下回った。自動車ローンの焦げ付きも問題化し始めており、先行きが懸念される。

 国際通貨基金(IMF)は7月改定の世界経済見通しで、米国の今年、来年の経済成長率をそれぞれ下方修正した。

 主因は、トランプ米大統領の稚拙な政権運営で、経済政策が停滞していることだ。

 法人税率を35%から15%に引き下げる大型税制改革や、10年で事業規模1兆ドルを掲げたインフラ整備は、実現のめどが立たない。

 議会調整でも根回し不足のまま見切り発車を繰り返し、関係が悪化した。トランプ氏が最優先した医療保険制度「オバマケア」の一部撤廃法案が、与党議員の造反で否決されたのは典型例だ。

 議会が秋にも政府債務の上限を引き上げなければ、政府機関の一部機能停止が現実味を帯びる。10月からの新会計年度の予算案を巡る審議も予断を許さない。

 トランプ政権の迷走は、米経済の一大リスクとなっている。まずは、空席の目立つ政府高官人事など態勢固めに取り組むべきだ。

COPYRIGHT THE YOMIURI SHIMBUN

はてなブックマークに保存

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「米国」をもっと詳しく

注目ニュース
USJのコースター緊急停止、下向き30人宙に 読売新聞8月20日(日)23時54分
大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」で20日夕、ジェットコースターが緊急停止するトラブルがあった。利用客約30人が最大で約30分間、体が下向きの状態のまま取り残された。けが人や気分不良を訴えた人はいなかった。[ 記事全文 ]
山岳遭難から1週間、74歳男性を無事救助 TBS8月20日(日)17時59分
山岳遭難から1週間、無事救助です。富山県黒部市の山中で行方不明となっていた広島県の筒井清之さん(74)が20日午前、県警ヘリによって発見さ…[ 記事全文 ]
【歴史戦】カナダの州議会に「南京大虐殺記念日」制定阻止へ意見書 自民議員有志、「好ましくない論争を引き起こす」 産経新聞8月20日(日)18時23分
衛藤征士郎元衆院副議長ら自民党の複数の有志議員が、カナダ東部のオンタリオ州で「南京大虐殺記念日」を制定する動きがあるとして、同州議会に「関…[ 記事全文 ]
台風13号「ハト」発生 tenki.jp8月20日(日)16時33分
8月20日午後3時、フィリピンの東で台風13号「ハト」が発生しました。台風進路図台風13号の現況と今後の見通し8月20日午後3時、フィリピ…[ 記事全文 ]
馬車で移動される秋篠宮さまと眞子さま 時事通信8月20日(日)21時1分
農場などを視察し、馬車に乗って移動される秋篠宮さまと長女眞子さま=20日、ハンガリー・ブガツ [ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア