諏訪湖で花火4万発、46万人酔いしれる

8月16日(金)8時56分 読売新聞

諏訪湖の夜空を彩る花火(15日午後7時5分、長野県諏訪市で)=宮坂敏撮影

写真を拡大

 長野県諏訪市の諏訪湖で15日、「第71回諏訪湖祭湖上花火大会」が開かれた。約4万発の花火が打ち上げられ、湖畔に詰めかけた約46万人(主催者発表)の観客が光と音の競演に酔いしれた。

 令和最初の大会は台風10号の影響が懸念されたが、午後7時に予定通りスタート。軽快な音楽に合わせて打ち上げる「ミュージックスターマイン」や「尺玉大スターマイン」が夜空に大輪の花を咲かせ、湖面を彩ると大きな歓声が上がった。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「花火」をもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ