欅坂46・平手友梨奈が右ヒジ負傷で全国アリーナツアーを欠席、復帰時期については「回復の状況と医師の判断に従って」

8月16日(金)10時10分 AbemaTIMES

 欅坂46平手友梨奈(18)が、16日から始まる「全国アリーナツアー2019」への出演を見合わせることが、グループの公式サイトで発表された。

 公式サイトでは「平手友梨奈に関しまして」と題し、「この度、活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けました」と報告。続けて「万全の状態でダンスパフォーマンスができない状況でもあるため、8月16日からの『全国アリーナツアー2019』に関しまして、出演を見合わせていただきます。誠に申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願い申し上げます」とツアー不参加を謝罪した。

 また、ダンスパフォーマンスを伴わない活動は、無理のない範囲で継続するそうで、復帰時期については、「回復の状況と医師の判断に従って決定する」という。欅坂46の全国ツアーは、16日の宮城公演を皮切りに、神奈川・大阪・福岡で公演を行い、来月18日、19日に東京・東京ドームでの追加公演の開催が発表されている。
AbemaTV/『AbemaNews』より)
 

▶︎【映像】齋藤飛鳥“初のTikTok”にも圧巻の対応 生田絵梨花&秋元真夏も驚き

AbemaTIMES

「平手友梨奈」をもっと詳しく

「平手友梨奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ