渋滞の国道で多重事故=1歳女児死亡—大津

8月16日(金)20時54分 時事通信

 16日午後3時半ごろ、大津市阪本の国道(湖西道路)で乗用車3台が絡む事故があった。滋賀県警大津署などによると、5人が病院に搬送され、うち1歳女児が死亡した。同署は最初に追突した車を運転していた大阪府立高校の男性教諭(41)=京都市=を過失運転致傷容疑で現行犯逮捕した。死亡したのは教諭の長女で、同署は教諭を即日釈放。在宅のまま捜査する見通し。
 同署によると、教諭の車が渋滞の最後尾の車に追突し、玉突きで前の軽自動車も巻き込まれた。教諭の妻(37)が骨折の重傷で、息子2人も軽傷を負ったという。 

[時事通信社]

時事通信

「死亡」をもっと詳しく

「死亡」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ