トリエンナーレ検証委 河村市長「説明なく人選も相談なかった。暴力的だ」と大村知事批判

8月16日(金)20時19分 毎日新聞

名古屋市の河村たかし市長=名古屋市役所で2018年7月27日午後3時半、三上剛輝撮影

写真を拡大


 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止となった問題で、名古屋市の河村たかし市長は16日、愛知県が同日開いた検証委員会について「(芸術祭実行委員会の)会長代行の私に何の説明もなく設置し、人選も相談がなかった。暴力的だ」と大村秀章知事を批判した。


 記者団の取材に答えた。河村市長は「これまで実行委員会で議論を重ねてきた」と主張し、検証委設置をまず実行委に諮るべきだったとの考えを示した。【黒尾透】

毎日新聞

「検証」をもっと詳しく

「検証」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ