五輪エンブレム使用中止 あのセブンイレブンのおでんエンブレムは?

9月1日(火)16時20分 BIGLOBEニュース編集部

五輪エンブレム使用中止 あのセブンイレブンのおでんエンブレムは?/画像はTwitter

写真を拡大

佐野研二郎氏デザインの東京五輪エンブレムが使用中止となる。そこで気になるのが、大会組織委員会から掲示NGの回答を受けたことで話題となったセブンイレブン武蔵小金井本町2丁目店の“おでんエンブレム”だ。


おでんエンブレムは、ちくわ、大根、厚揚げ、こんにゃくといったおでんの具材を東京五輪のエンブレム風に配置したおでんセール用のポスター。掲示前に店側が大会組織委員会に確認したところ、「具の配置がエンブレムを容易に想起させるものと思われる」「商業利用にあたるので、お控えいだたくことになる」との回答があり、お蔵入りとなっていた。


五輪エンブレムの使用中止が決まったこの日、セブンイレブン武蔵小金井本町2丁目店はTwitterに、ちくわ、大根、厚揚げ、こんにゃくを1枚ずつ配置した新しいポスターを投稿し、これを使うとした。五輪エンブレムの見直しにより使用可能となるはずのおでんエンブレムだが、「こっちの方がスタイリッシュで格好いい」という理由で、こちらも使用中止となってしまった。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「おでん」をもっと詳しく

「おでん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ