台風15号 交通機関への影響予測 週末は飛行機に影響するおそれ

9月5日(木)17時40分 ウェザーニュース


2019/09/06 00:08 ウェザーニュース

台風15号は日本に向かって進んでおり、8日(日)から9日(月)にかけて本州を直撃するおそれがあります。

ウェザーニュース交通気象センター発表の気象による飛行機への影響をお伝えします。

8日(日)は大きな影響あり

台風が最も近づく8日(日)は、東海や近畿地方の空港を中心に、強い雨や風が大きく影響するおそれがあります。
関東や北陸の空港でも、風が強まり影響が出る可能性があります。

移動の予定がある方は運航状況を確認するようにしてください。


高速道路や電車へも影響が拡大するおそれがあるため、お出かけを予定している場合は、各交通期間の最新情報をこまめにご確認ください。


ウェザーニュース

「台風」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ