今夜にかけて大気の状態が不安定 宮崎、鹿児島は強い雷雨に注意

9月12日(木)17時14分 ウェザーニュース


2019/09/12 17:22 ウェザーニュース

九州では、今日12日(木)は晴れて気温が上がっているうえに、湿った空気が流れ込んで、大気の状態が非常に不安定になっています。

宮崎県では、加久藤(かくとう)で14時40分までの1時間に42mm、諸塚(もろつか)で15時30分までの1時間に37.5mmの激しい雨を観測しました。

これらの雨雲は今後、鹿児島市や宮崎市などの市街地にも流れ込むおそれがあります。

激しい雷雨に注意

鹿児島県内にかかっている雨雲は徐々に南下していて、鹿児島市内では18時前後をピークに雷を伴う激しい雨が降り、道路冠水など生活に影響が出る可能性があります。

また、宮崎県内にかかっている雲も今後発達しながら南下する見込みで、夜遅くにかけて宮崎市内で雨が強まり、落雷にも注意が必要です。


ウェザーニュース

「不安」をもっと詳しく

「不安」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ