宮古島で50年に一度の大雨

9月14日(木)1時52分 tenki.jp

宮古島では、50年に一度の記録的な大雨となっている所があります。

宮古島で50年に一度の大雨

きょう(14日)、沖縄県宮古島では、50年に一度の記録的な大雨となっている所があります。

沖縄県宮古島では、14日の午前1時00分までの24時間雨量が463ミリとなっており、観測史上1位の記録となりました。沖縄周辺には台風18号の影響で、湿った空気が流れ込み、非常に発達した雨雲がかかり続けています。

午前1時現在、大雨・暴風・波浪警報が発表されています。

土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水やはん濫に厳重な警戒が必要です。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

宮古島をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ